シェドゥヴィル・ルランデ社は管楽器のタンポを製造している会社です。

すべてのピースがひとつひとつ組み合わされ、コントロールされています。職人の技は決して機械に置き換えることはできません。その職人技は、まるでフランスの高級オートクチュールブランドの洋服を作るかのようです。

高品質なタンポを作り上げるには、厳しく管理されたプロダクションラインも必要不可欠です。

  • 高品質のフェルトはシェドゥヴィル・ルランデ社の90年の歴史に基づいています。
  • 管楽器のトーンホールとの密着性を保つには、質の良い革が不可欠です。

革やフェルト、台紙を丸型に切り取る工具や機械も、その正確性や精密さがとても重要になります。

伝統産業認定企業

“近年、フランス政府よりシェドゥヴィル・ルランデ社は伝統技術を継承している国内製造業に与えられる”Entreprise de Patrimoine Vivant”(伝統産業認定企業)の称号を得ました。 この称号は、フランス国内で手作業による伝統技術を継承し、製品を国内、海外共に販路をもつ優秀な企業に対して与えられています。”

 

This post is also available in: フランス語 英語 スペイン語 ドイツ語 韓国語 ポルトガル語 ロシア語