管楽器用タンポ:シェドゥヴィル・ルランデ(CH)製品リスト

我々の製品への情熱

1935年の会社設立当時から、変わらぬ製造方法でタンポを製作しています。

品質を極め、管楽器にとって最高の音を引き出すためにデザインしています。

タンポの品質:サックス、オーボエ、クラリネット、フルート、そしてイングリッシュホルンなどの管楽器の音色を決定する重要な要素です。

1935年の以来、シェドゥヴィル・ルランデではミュージシャンたちの高い要望に応えることのできる、ハイレベルな製品やタンポ作りを続けてきました。

当社で製造されるタンポは、フランスの工房ですべてハンドメイドで生み出されています。使用している革やフェルトまで丹念に選び、品質の高さと安定性において信頼のおける供給元からのみ仕入れています。

“完璧な音を作るタンポ製造のため、我々には「魔法の手」と呼ぶ秘密があります。それは三代にも渡って受け継がれてきた職人技です。その技を身に付けた職人がシェドゥヴィル・ルランデのプライドです。
決してマニュアルで引き継がれるような技術ではありません。”

製品に対する情熱

ミッシェル・リックボエール

代表者

なぜタンポの品質によって、楽器に元々備わっている音色が影響されるのでしょうか。

_rdv5033_snapseedそれは、質の高いタンポは楽器本来の音色を持続させることができるからです。

質の高いタンポ、すなわちハンドメイドで緻密に、繊細に作られることにより、楽器に入れた時に完璧な気密性を生み出します。例えばサックスでは、そうしたタンポにレゾネーターが取り付けられて、楽器の音が完成するのです。

素材を厳選して作られた質の高いタンポは、トーンホールを塞いで音を反射することでハーモニーを作る役割を果たします。質の高いタンポはしっかりとトーンホールを塞いでくれ、スムーズなキィタッチにも影響します。

タンポを作る動物の革は、とても小さくて繊細なものですが、最高の品質の革やブラダー(フィッシュスキンタンポ)から作り出しており、結露や湿気に優れた耐久性を持っています。

様々な種類のタンポ

シェドゥヴィル・ルランデのタンポは、革タンポ、フィッシュスキンタンポともにすべてのサイズをご用意しております。

タンポは1個からでも、セットでもご用意できます。

This post is also available in: フランス語 英語 スペイン語 ドイツ語 韓国語 ポルトガル語